即日資金が必要になりました

即日資金を受け取れました

母を助けるのが夢 | 自己資金1000万円を貯めることが出来ました | 即日資金を受け取れました

そこでそのお金を作って身体障害者向けのグループホームを立ち上げたわけです。
多くの身体障害者の親御さんが入所を申し込んでくれ、最初こそ経営は順調でした。
こうしたグループホームで軽作業のお菓子作りを入所者とし、それを行政に買い取ってもらって運営資金に充てていたんです。
しかしながら、行政からの売掛金の支払いが非常に遅く、売上金が入ってこないので仕入れ席に支払いができなくなることがたびたび起こりました。
ついには資金繰りのショートを起こしそうになったので、支払い分のお金だけでも即日資金として借入できないものかと銀行を訪ね歩きました。
だが銀行の融資も審査に時間がかかり、支払期日に間に合いません。
そこでネットで調べていたファクタリングを利用してみたんです。
すると売掛先が行政であるということが信用になり、すぐに売掛債権をかいとってくれ、即日資金を受け取れました。
そのことで支払期日に間に合い、今も順調に経営ができ母と妹を幸せにしてやってます。